スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花いろ聖地巡礼二日目

一日目が電車移動ばかりだったのに対し二日目はバスと徒歩移動が多かったです。

兼六園は日本三名園の一つで聖地とは関係なかったけど、
幻想的な風景が好きなんで行ってきました。マジふつくしい…。

兼六園からバスで40分くらいで、アニメのもうひとつの舞台である湯涌温泉へ到着。
今回は予めまとめwikiで地図をプリントして見ながら回ったのでわかりやすかったです。
一応、地図に載っていたポイントは一通り撮ったつもりです。
さすがにこの時期では同業者どころか普通の観光客も少なく閑散としてました。
むしろ同業者しかいないw

ルートが分かれており、温泉街の横から山道を登った先に喜翆荘が建っている場所があったんですが、
途中で気づかずひたすら上へ登っていってしまい途中で諦めて帰る途中に発見('A`)
もうでかい虫やら蚊がいっぱいでセミは五月蝿いし汗だくになるわできつい><

温泉街へ戻ってぬこもふもふして、現地の温泉に入ってみました。
う~ん…温泉の実感が沸かない/(^o^)\
草津みたいに匂いや酸性が強いとすぐわかるんですけどね。
さっぱりしたところで、湯上りの柚子サイダーマジうめぇ~
ただ残念ながら、ラベルが花いろ仕様ではなくなっていました(´・ω・`)

その後ぼんぼり祭りの舞台である神社で個性あふれるお札を眺めながらニヤニヤして
自分も就職祈願をNEET探偵アリス名義で書いて奉納してきましたw(ごめんねアリス)

観光協会はちょっと離れたところにあってわかりにくかったです。
ご当地ポスターや声優サイン、ドールなどが飾ってあり、許可を得て撮らせてもらいました。
ポスターは残念ながら売り切れでしたがクリアファイルは無事買えました。
バスまで時間があったので(一時間に一本程度)、協会でゆっくりさせてもらって金沢へ帰還。

また繁華街へ戻り、バスが来るまでネカフェで休み、寝心地悪いバスで東京へ…
現実へ戻ってきてしまった/(^o^)\

数年ぶりの旅行で、いい経験になりました。
とにかく自然いっぱいで閑静で居心地が良い。
…繁華街の夜はキャバクラとか飲み屋の勧誘がうざかったけどw

次行くかどうかは未定だけど、来月ぼんぼり祭りがあるそうなので、休み取れたら行くかも。
ペーパードライバーを克服すれば高速乗り継いで各地色々周って、
富山→岐阜とひぐらしの聖地へも周ることができそうなので、いつか行ってみたいですね。

DSCN1780.jpg

DSCN1779.jpg

DSCN1760.jpg

DSCN1775.jpg

DSCN1781.jpg

DSCN1786.jpg

DSCN1790.jpg

DSCN1788.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 花咲くいろは
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ガストちゃん公式
『サージュ・コンチェルト』シリーズを応援しています。
メルルのアトリエPlus
メルルのアトリエPlus公式サイトはこちらへ!
プロフィール

ロビー

Author:ロビー
ネコと二次元をこよなく愛する変態
紳士。コミュ障。
将来の夢は次元の壁を越えること。
トトリちゃんマジ天使(*´ω`*)

プリズマ☆イリヤ
「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」公式サイト
つぶやき
最近の記事
カテゴリー
お気に入りリンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。